ジャマイカがマドリッド議定書に加盟:令和4年3月27日より、国際出願の受理開始

日本企業が外国で商標登録する際、マドプロ国際登録(マドプロ)ルートが主流となっていますが[2020年実績:3,033件]、この度、110番目の加盟国としてジャマイカが加わり、令和4年3月27日からマドプロルートで出願でき 続きを読む…

[日本]特許庁:「Accent+」と「アクセントプラス」は、相紛れるおそれのない非類似の商標

 [Newsletter vol. 144] 特許庁は、令和3年12月2日、本願商標「Accent+」と先登録商標「アクセントプラス」との商標の類似性が争われた拒絶査定不服審判において、両商標は類似するとした審査官の査定 続きを読む…

日本:知財高裁、「VEGAS」・「ベガス」は「ラスベガス」の略称とは認め得ない

[Newsletter vol. 143] 知的財産高等裁判所は、12月20日、登録第6080858号商標「VEGAS」及び登録第6080857号商標「ベガス」の文字商標が、第41類指定役務「娯楽施設の提供」との関係にお 続きを読む…

The Fashion Law / Hermès is Pushing for Color Trademark for its Product Packaging in Japan

[記事掲載日:2021年12月14日] ヨーロッパを代表するファッション法律メディア『The Fashion Law』が、マークス英語ブログ「JAPAN TRADEMARK REVIEW」で紹介した「エルメス・パッケージ 続きを読む…

「世界が注目した日本の商標ニュース2021」トップ10

[Newsletter vol.142]  今年、マークス英語ブログサイト「JAPAN TRADEMARK REVIEW」に掲載した日本の商標(法改正、審決・判決等)に関するニュース記事(計51本)の中で、海外からの反響 続きを読む…

特許庁:保険サービス名称の商標紛争、「スマ保」と「スマ保険」とは非類似

[Newsletter vol.141]  特許庁は、令和3年11月8日、太陽生命保険が保険サービスの名称として商標登録した「スマ保険」について、三井住友海上が所有する先登録商標「スマ保」と類似し、誤認混同のおそれがある 続きを読む…

特許庁、判定事件:ワインボトルの立体的形状及びデザインに係る商標権の効力範囲

[Newsletter vol.140] 第33類指定商品「ワイン」において立体商標として登録された国際登録第1174009号商標(以下、本件商標)の権利者SANDRO BOTTEGA社から、イ号標章の形状を施した商品「 続きを読む…

ペルー:ルイヴィトンのLV図形商標の登録は、有名性の立証により、不使用であっても、権利は取り消されない

[Newsletter vol.139] 2021年10月4日、ペルー公正競争・知的財産保護庁(INDECOPI)の知財専門部(Chamber)は、ルイヴィトン社のLV図形商標の登録取消の決定を覆す判断を下しました。[事 続きを読む…