特許行政年次報告書2022年版

[Newsletter vol. 157] 知的財産制度を取り巻く現状と方向性、国内外の動向と分析について、直近の統計情報、特許庁の取組等を取りまとめた「特許行政年次報告書2022」が公表されました。商標に関する主な内容 続きを読む…

[韓国&EU] バーチャル商品やNFTデジタル資産に対する商標登録の審査方針を発表

[Newsletter vol. 156]  これまでもインターネット上での商品取引は行われていますが、通常、商品が実際に利用(消費)されるのは現実空間です。最近では、現実には存在しないものの、仮想空間においてのみ存在す 続きを読む…

特許庁:向きや角度を変えてもプーマの著名なフォームストライプと出所混同のおそれあり

[Newsletter vol. 155]  特許庁は、令和4年6月21日、登録第6269999号図形商標(以下、本件商標)が、ドイツ法人PUMA SEが1958年から同社のスポーツシューズの側面に使用しているフォームス 続きを読む…

World Trademark Review / “Raised the bar” – Christian Louboutin red sole rejection makes colour marks in Japan more difficult to obtain

[記事掲載日:2022.6.16] ルブタン・レッドソール(色商標)に対し、特許庁が自他識別力を欠くとして登録を拒絶した審決について、マークス代表の三上弁理士が、世界最大の海外商標メディア「World Trademark 続きを読む…

特許庁:ルブタン赤色靴底(レッドソール)の単色商標について、使用による出所機能を認めず

[Newsletter vol. 154]  特許庁は、令和4年6月7日、クリスチャン・ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)の女性用ハイヒールの定番デザイン「赤色の靴底(レッドソール)」に係る色商標(以下、 続きを読む…

The Fashion Law / Appeals Board Rejects Christian Louboutin Red Sole Trademark in Japan

[記事掲載日:2022年6月13日] ヨーロッパを代表するファッション法律メディア『The Fashion Law』が、マークス英語ブログ「JAPAN TRADEMARK REVIEW」で紹介した「ルブタン赤色ソール色商 続きを読む…

[米国] :NY連邦地裁、NFTアート作品「MetaBirkins」は『表現の自由』により保護される

[Newsletter vol. 153] 2022年5月18日、米国ニューヨーク州南部連邦地方裁判所は、世界的な高級ファッションブランド・エルメス(Hermes)と、メイソン・ロスチャイルド(Mason Rothsch 続きを読む…

特許庁:9番目の色商標登録は、日清食品「チキンラーメン」の包装パッケージカラー

[Newsletter vol. 152] 特許庁は、本年3月25日、日清食品「チキンラーメン」の包装パッケージカラーについて、色彩のみからなる商標(色商標)として、国内9件目の登録を認める判断を下しました。  日清食品 続きを読む…

知財高裁:「〇国でデザイン」された商品は「〇国製」とは言えず、登録商標不使用に該当

[Newsletter vol. 151]  知的財産高等裁判所は、令和4年3月22日、登録第5623868号商標「I R O PARIS」(以下、本件商標)が、その指定商品「フランス製の被服」等に使用されていないため権 続きを読む…

東京地裁、不競法事件判決:ルブタンの赤色靴底(レッドソール)は「一般的なデザイン」

[Newsletter vol. 150] 東京地方裁判所は、令和4年3月11日、被告:株式会社エイゾーコレクションが自社ブランド「EIZO」を付して販売する赤色のゴム素材からなる女性用ハイヒールが、原告:フランス法人ク 続きを読む…