Newsletter vol.112をリリースしました。

Newsletter

[日本]知財高裁:結合商標と図形商標との類否に関する判例

知的財産高等裁判所は、9月10日、文字と図形からなる商標(本願商標)と図形商標(引用商標)との類否が争われた裁判において、原告(シンガポール法人サンクスアイ グローバル プライベート リミテッド)の主張を退け、両商標は類似するとした特許庁の判断を支持する判決を言い渡しました。
[令和2年(行ケ)第10040号 審決取消請求事件、第3部:鶴岡裁判長]

<本願商標>

<引用商標>

判決全文は、こちら

タイトルとURLをコピーしました